バニラエアでの国内旅行はこれまでにない楽しい旅でした

仕事で利用していたバニラエアはコスパが抜群

この時間という概念はあまり旅においては重要視されない傾向があるのですが、自分はやはりこの時間がとても重要だと思います。
同じところに行くのに、ある移動手段は8時間で行けるとして、別の移動手段であれば1時間で行けるということになれば、これは絶対的に1時間で行ける移動手段の方が価値があると考えていいでしょう。
バニラエアはそんな存在でもあるという事です。
更には、同種の大手の航空会社と料金を比較すれば圧倒的に安いということですから、もう選択肢はあってないような物ということにもなっていました。
自分が旅行先に選んだのは北海道で、ここにしたのは心が落ち着くのではないかという様に感じられたという事があります。
土地が広いと人の心も広いという気がしますし、何よりも休暇として行くわけですから、何もしないという事を目的にしてその場で最もくつろぐ事が出来るということを一番に考えました。
そして、実際に行ってみてやはりその考えは間違ってはいなかったという事も実感することになりました。
実は自分はホテル以外は全く何も計画をしていなくて、後は1週間泊まり続けるという事をしているだけの計画だったのです。
さすがに3日目ぐらいになると、ちょっと外に出ようかなという事も考えないではありませんでしたが、少し街の方に出てみて、すぐに帰ってくるという事をしただけで、次の日には何もしないで、ホテルの温泉につかっては本を読んで寝て、ご馳走を食べて寝るというような事をしていただけということになりました。

平日の長期休みを利用しバニラエアで旅行へ仕事で利用していたバニラエアはコスパが抜群北海道旅行はのんびり贅沢に過ごせた